ビットコインは、中央機関に依存していない面白い通貨として着目されています。
以前は国内では、少々信用が低く通貨としては認められていませんでしたが、政府が法律の整備を進めているため急激に信用度や知名度が高まっています。
まだまだ未開発の分野であることは否めませんが、だからこそ色々なチャンスが広がっているのだと思います。
例えば投資の面でも、まだまだ伸び代がたくさんあるため、資産を倍増するための投資をすることも可能です。
大きなリターンを狙う個人投資家の人にとっては、かなり魅力ある投資先になるでしょう。
またそのような投資面だけでなく、実用的な使いやすさもかなり高いのがビットコインの特徴です。
今後21世紀は海外送金の機会も徐々に増えてくると予想されていますが、その時に銀行を介さない取引として仮想通貨は着目されています。
圧倒的に手数料が安く送金をすることができるので、今後ますます使いやすさはアップしていくでしょう。
日本語と英語がある程度分かる人でしたら、困惑することなくスムーズに使い始める事ができます。
国境のない社会に徐々に移行していくと思われるので、今後ますますビットコインの利便性やメリットは増えていくはずです。