Vook School(ヴック スクール)は、渋谷駅から徒歩5分の所にできた新しい映像系の学校です。
新しい文化の発信拠点として活気づいている渋谷駅から徒歩圏内ということもあり、流行に敏感な方々が多く通っています。
まだ出来てから2ヶ月あまりですが、すでにインターネット上では様々な情報が飛び交っています。
現在は、ビデオグラファーコースのみとなっていますが、これから徐々にコースが増えていくそうです。

Vook Schoolがっ注目されるきっかけとなったのが、曽根隼人さんの存在です。
曽根隼人さんと言えば、乃木坂46のメンバーが出演している「乃木坂シネマズ〜STORY of 46〜」や無印良品のパリでのプロモーション映像を手掛けた映像クリエイターです。
世界的な賞を次々と受賞している国内外で活躍する一流の映像クリエイターなのですが、その曽根隼人さんが、Vook Schoolの監修を務めているのです。
Vook Schoolでは、曽根隼人さんが考案したカリキュラムが組み込まれていて、実践で活躍できる技術や考え方を学ぶことができます。
レンタルできる機材も一流のものばかりですので、すぐに現場で活躍できる映像クリエイターになることができます。
短期間で映像制作のノウハウを学びたいというかたにピッタリのスクールなのです。
詳しい情報はコチラから