一般的なイメージとして「生命保険」というのは、ある程度高齢になって自分の余命を考える段階になってから入るモノ、といった印象をお持ちの方が非常に多いようです。
しかし「ライフネット生命」という生命保険会社の加入者の割合は、ナント子育て世代と呼ばれる20代から40代が全加入者の93%を占めているんですよ。
この数字は生命保険業界全体の平均と比較してみると、圧倒的に加入者の割合が若い年代に固まっていると言えるのですが、その大きな理由はやはり子育て世代にも負担にならないお手頃な保険料と、その割りには必要な保障内容がキチンと提供されているからみたいです。
特に生命保険の保険料には、各保険会社が費やしている人件費や店舗費なども相当加味されていると言われていますが、ライフネット生命はネット専業の生命保険会社というだけあって、そういった余計なコストをかけなくて済む分、割安な保険料を実現できているようです。
家計に負担をかけずに加入できる生命保険会社をお探しになられている方がいましたら、ぜひ一度ライフネット生命のサイトを覗いてみてはいかがでしょうか?

このホームページにも情報があります