可愛いなと思ってフリーマーケットで買った5センチ余りのガラスの小瓶。フリーマーケットでの売値は20、000円だったけど、交渉して15、000円にしてもらった。ふと見ていたテレビ番組でオネエ達が持ち寄ったお宝の鑑定を行っていたので何気無く見ていると、この前フリーマーケットで買ったものと非常に良く似ている小瓶を持ってきた人がいた。鑑定結果はヨーロッパで人気の高い、小さなガラス細工に風景画をペイントする技法が特長のアーティストのもので、700、000円と付いた。おいおい、まさかあの時の近所のフリーマーケットの小瓶はもしかしたらもしかするのでは。フリーマーケットで買ったこの小瓶どこに持って行けばいいの。