今、アラフォー世代に大評判なのがライフネット生命です。
保険というとまさかの時の被害や損害の負担を補てんするのに使うものですが、ライフネット生命の商品ラインアップは4つだけに絞っているのでシンプルで分かりやすいです。
その商品とは1.死亡保障、2.入院給付金を1日5,000円から支払う医療保障①、3.医療費の自己負担分を保障、がん・先進医療を保障する医療保障②、4.重い病気などで長期間働けなくなったときの保障です。
医療保障には2つのプランを用意しているのがきめ細かいところです。
それでいて、保障内容が複雑化する特約がないというのが分かりやすさの源になっていると思います。
敢えて特約を捨てているというのが企業戦略のいいところで、そのおかげで安い料金で厚い保障を実現しているのですから、これはさすがと思います。
人生どんなことが起こるか分かりませんが、実際に起こったときに入っていて良かったと思うのが保険になります。
ライフネット生命は、まさに入っていて良かったと思わせてくれる保険です。
ネット生保トップ・ライフネット生命、急成長のカラクリ〜業界の常識を崩す、商品&販売戦略(1/2) | ビジネスジャーナル